佐賀県次回開催:平成30年5月29日(火)
佐賀県次回開催:平成30年5月29日(火)

組合活動実施報告…平成27年度

■「技術者養成研修会Bコース」を開催

 平成28年4月から始まる電力自由化に伴い、九州電力㈱様においては3月からスマートメーターの設置が開始されており、それに伴い配線方法等の変更やACLについて従来とは違った取扱いになりした。そしてそのスマートメーターとの連携で、電力の見える化や電気設備の最適制御を行うHEMSの導入が今後の暮らしに欠かせない設備になると考えられています。

 今回「スマートメーター設置開始に伴う配線方法等の変更について」九州電力㈱様を講師にお呼びし説明をしていただきました。続いて「スマートHEMS研修会」と題し、パナソニック㈱エコソリューションズ社様からHEMS施工・設定研修を実機を用いて実習研修を行っていただきました。 

開催日時 平成28年 3月15日(火)13:30~16:30
開催場所  佐賀市 アバンセ

参加人数

83名

■「第49回全九州技能競技大会」を開催

 (一社)全九州電気工事業協会が主催する「全九州技能競技大会」を11月28日(土)に、多久市の佐賀県立産業技術学院の会場をお借りし行われました。

 この競技は電気工事技術者の技能取得意欲を増進し、技術水準の向上を図るとともに、電気工事業の発展を期するため、技能競技大会が行われています。屋内配線工事の基本的な技能を活用し、課題配線図に基づいて安全で正確な施工をおこない、競技時間150分内で技術を競うものです。

 九州各県から2名ずつ出場(福岡県のみ4名)、今大会では地元学生がオープン参加とし佐賀県立産業技術学院生徒さん2名も加わり総勢20名が競技を競い合いました。 

開催日 平成27年11月28日(土)
開催場所  佐賀県多久市 佐賀県立産業技術学院

■「第24回佐賀県電気工事業安全大会」を開催

 佐賀県電気工事業工業組合(古賀久志理事長)は、10月30日(金)に、第24回佐賀県電気工事業安全大会をメートプラザ佐賀に於いて行いました。

 この大会は組合員各位の安全意識の高揚と労働災害防止活動の尚一層の推進を目的としたものです。

 また、組合員対象に事前募集をし組合委員会で厳選なる審査を行い決定した、安全標語の入賞式も行いました。

 今年の金賞作品は唐津支部 ㈱脇山電気工事 脇山真樹さんの「忘れるな ヒヤリと感じた あの瞬間」に決まりました。 

開催日時 平成27年10月30日(金)14:30~16:30
開催場所  佐賀市 メートプラザ佐賀

参加人数

約300名

■「第49回全九電協技能競技 佐賀県大会」を開催

 佐賀県電気工事業工業組合(古賀久志理事長)は、電気工事技術者の技能取得意欲を増進し、技術水準の向上を図る目的に毎年開催している「全九電協技能競技佐賀県大会」を10月2日(金)に、多久市の佐賀県立産業技術学院の会場をお借りし行いました。

 この競技は課題配線図に基づき屋内配線工事の基本的な技能を活用し、決められた時間内で安全で正確な施工を行い技術を競うものです。

 今年は九州大会が佐賀県で行われることもあり県内事業所から総勢19名とオープン参加として産業技術学院生徒さん2名が参加されました。 

開催日 平成27年10月 2日(金)
開催場所  多久市 佐賀県立産業技術学院

入賞者

 

   

一位:伊万里支部 堤電気㈱ 松永耕平さん

二位:佐賀第一支部 ㈱電興社 小栁剛之さん

三位:武雄支部 ㈱宮園電工 樋口太助さん

■平成27年度電気使用安全月間「街頭キャンペーン」を佐賀駅で実施

佐賀県電気工事業工業組合(古賀久志理事長)は、8月1日(土)に、佐賀県電気工事業工業組合理事を中心に、今年も佐賀駅にて電気使用安全月間PR活動を行いました。 

開催日時 平成27年8月1日(土)14:00~16:00
開催場所  JR佐賀駅 構内

活動内容

 

■電気使用安全月間PRチラシとうちわ、ティッシュを配布

■電気体験コーナーを設置

「測定器校正試験」を実施しました

 佐賀県電気工事業工業組合では、組合員が所有する測定器のうち日常点検に加えて使用頻度が高い低圧器類の校正試験を実施しております。この事業は毎年実施しており、多機能チェッカーを支部事務所5地区に持込み実施しているものです。

 測定する機器は、絶縁抵抗計・接地抵抗計・クランプメーター並びに漏れ電流計等多岐にわたり実施し、合格品には「校正試験済シール」を貼付ており、希望者には組合独自で作成した証明書も発行しております。

実施日時場所

 

 

 

 

 

平成27年 7月 2日(木) 佐賀第一支部
      7月 7日(火) 佐賀第二支部
      7月 9日(木) 鳥栖第一・第二支部
      7月14日(火) 唐津支部
      7月23日(木) 武雄支部

測定件数

計177台

証明書発行数

計107枚

■「労働安全衛生特別教育(低圧電気)学科講習会」を開催

 労働安全衛生法(厚生労働省)により、危険な電気取扱業務の従事者は、「労働安全衛生特別教育」を受講することが義務づけられています。

 工場や事業所における労働災害のうち、感電による死亡災害の約6割が低圧電気によるもので、感電事故を防止するためには、電気設備の整備・保守・適正な作業管理の遂行を図ると共に電気取扱業務の従事者はその作業を安全に行うための知識技能を有することが重要です。

 このことをうけ、佐賀県電気工事業工業組合(古賀久志理事長)では、全九電協主催の「労働安全衛生特別教育(低圧電気)学科講習会」を行っております。 

  「第5回労働安全衛生特別教育(低圧電気)学科講習会」
開催日時 平成27年 4月25日(土)9:00~17:00
開催場所  佐賀市 アバンセ
講  師 (一社)日本電気協会 九州支部様